植物性プラセンタ【穂のしずく】

植物性プラセンタの存在を知らない人も多いようですが、動物性のものに抵抗がある方に支持されています。植物には胎盤(プラセンタ)はありませんが、それと同じような効果があるということでこのような名前になっています。胎盤と同じような働きをする胚の若芽の中心部で作られる胎座が植物プラセンタといわれる部位になるのです。
 何故動物性ではなく、植物性プラセンタなのか?それは、植物性に対する安全性があります。動物性プラセンタにも安全ではあるのですが、より一層の安全性を求める人には植物性プラセンタをおすすめします。
 気になる植物性プラセンタの効果ですが、動物性プラセンタと同じように美肌効果であるしみ・くすみの改善や、ニキビやしわの改善にも効果があります。植物性プラセンタ使用のサプリメントで有名なのが【穂のしずく】というサプリメントで、リピート率が70%を超える商品です。女性特有の症状の改善にも優れた効果を発揮することから、生理前のイライラや更年期障害、それに伴う不眠症状が改善されたという報告が多いのも特徴です。植物の中でも、オーガニックライ麦から作られているのでかなりの自然派ですね。ただし、小麦アレルギーのある方が使用される場合は気を付けましょう。