豚プラセンタ【プラセンタ100】

国内のプラセンタを使った化粧品や健康食品は、ほとんどが豚由来のプラセンタを使用しています。豚プラセンタが使われる以前は、ヒトプラセンタや牛のプラセンタが使われて来ました。しかし、それらのプラセンタは感染症や狂牛病の可能性が否定できないことで、安全な豚のプラセンタが使われるようになったのです。
 豚プラセンタの中でも、SPF豚と呼ばれる豚のプラセンタは有害な菌が発生しないように厳重に管理された豚であり、この豚の胎盤から抽出されたプラセンタエキスは通常の豚のものより雑菌処理も少なくて済み、抗生物質を使っていないので価値があるのです。
 豚プラセンタの中で人気のある【プラセンタ100】は、サプリメントにおけるシェアが70%を超えており、多くの人に認められているプラセンタです。初回が980円で購入できることや、定期購入で20%オフになることも人気のひとつです。独自の製法で抽出されたプラセンタは1粒あたり9000r配合されています。これはかなりの高濃度プラセンタであるといってもいいでしょう。その上、豊富な美容成分が配合されており(コラーゲン・ヒアルロン酸・アミノ酸など)美容効果は抜群に高いといえるでしょう。